杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Amazon Fire TV Stick 4K レビュー

 こんにちは、杉本屋です。

 今回は先日購入したAmazon Fire TV Stick 4Kのレビューをしたいと思います。

 Fire TV Stickとは、簡単に言うと、テレビ等につなぎ、動画配信サービスで映画やアニメなどを観たり、PCやスマホの画面をミラーリングしたりする製品といえると思います。

f:id:sanseidow21:20190901204430j:plain

Amazon Fire TV Stick 4K

なぜFire TV Stickなのか?

 競合商品は、主だったところでは、Apple TVとChromecastが有名でしょう。

 筆者はこの2つとも所有していますが、なぜ、また似たようなFire TV Stickを買ったのか、という話ですが、これは単純に、試してみたかった、あるいは欲しかったから、という子供じみた衝動が理由です(理由になっていないですね)。

 購入にあたっては、通常のFire TVと4K対応のものと2つあったので、筆者は以下の理由で4K対応品を選びました。

 

・価格は4Kモデルが2千円高いだけ(¥4,980 → ¥6,980)

・CPUは4Kモデルがクアッドコア1.3GHz→1.7GHz

・Alexa対応音声認識リモコンが付属

・オーディオがDolby Atmos

・解像度が1080pから4Kに

・Echoシリーズ端末とペアリングをすることで、音声操作にも対応

 

 今現在4Kのコンテンツは少ないと思うのですが、2000円しか違わないのなら、高速なCPUも搭載されていますし、どうしても4Kを選んでしまいますね。

 それはともかく、以下、Fire TV Stickの出来ることを簡単に並べてみます。

Fire TV Stickで出来ること(ざっくり)

      • テレビのHDMI端子に接続しWi-FiにつなぐだけでAmazon プライム・ビデオHuluNetflixAbemaTVDAZNdTVU-NEXTなど、豊富な映画やビデオを大画面で観れる。

      • SilkやFirefoxブラウザの使用により、YoutubeFacebookTwitterなどのウェブサイトにもアクセス可能。

      • プライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組などのコンテンツがある。また、Prime Musicで数百万曲が聴き放題。

      • 音声認識リモコン付属で見たいコンテンツにすぐアクセス可能。(対応アプリの場合)

      • さらにAmazon Echoを持っていれば、連携機能により、リモコン不要、ハンズフリーで動画や音楽を検索、再生、予約などが出来る。

      • 各種プラットフォームのミラーリングが可能。Androidは標準で可。Winsows、MaciOSは対応アプリで可能。

内容物

 箱を開けると、こういう内容物です。

f:id:sanseidow21:20190903012116j:plain

 以下のものが入っています。

・Fire TV Stick 4K
・取扱説明書
・Alexa搭載リモコン
・単4電池2本
・電源アダプタ
・USBケーブル
HDMI延長ケーブル

まずは設置・設定

  まずはFire TV Stick 4K本体を手持ちのTVやモニターのHDMI端子に接続しなければなりませんが、今回は、TVではなく、PC用のモニターに接続しました。というのも、筆者はTVが置かれているリビングより、PC用モニターが置かれた書斎で過ごすことが圧倒的に多いからです。

 PCを起動させていない時に、手軽に書斎でそのままプライムビデオやYouTubeを観るために導入したようなものですが、あとは、Mac画面のミラーリング(ワイヤレスによるマルチディスプレイ化)を試す為もありました。

設置

 まずはモニターのHDMI端子に「Fire TV Stick」をぶっ挿し、電源アダプタから電源を取ってFire TVに繋ぎます。あとはWi-Fiに接続するだけです。下図のような段取りです。f:id:sanseidow21:20190903144159j:plain

 今回は、本体素のままでは他のHDMI端子と干渉して挿せませんでしたので、付属の延長ケーブルを使用して挿しました。ややぶら下がる感じになっていますが、支障はありません。

f:id:sanseidow21:20190903202637j:plain

設定

 電源が入ると、使う言語などを訊いてきて、リモコンで画面の指示通りクリックして進めていきます。あと音声の調整とか少しありましたが、そういうことは他のブロガーの方が散々書いているので割愛します。とにかく簡単です。

 設定が終わると以下のような画面となり即使えます。ここまで来るのに大した時間は要しませんでした。f:id:sanseidow21:20190903225617j:plain

動作感は

 非常にサクサク動作します。
 テレビによると、最初から動画を見れる機能を搭載しているモデルが多いと思うのですが、たいていはモッサリした動作で、使う気にならないことが多いですが、これはそんなことは全くありません。実に快適な動作速度です。リモコンの使いやすさも手伝ってApple TVよりサクサクに感じるほどです。

 画質も音質もまったく問題ありません。

Echoとの連携

 Echoをお持ちの方は、これはしておくべきだと思います。音声によるハンズフリー操作が可能になります(リモコンのボタンを押して喋らなくてもよくなる)。

 以下の手順で連携が出来ます。

  1. スマートフォンのホーム画面から「Alexaアプリ」をタップ
  2. ログイン画面になるのでAmazonアカウント情報を入力してログイン
  3. 自動的にAmazon Echoと連携される
  4. メニューから「設定」をタップ
  5. 「テレビ・ビデオ」の中にある「Fire TV」を選択
  6. Fire TVを操作する端末として「Amazon Echo」を選択
  7. 連携完了

PCモニターに繋ぐ時は注意が必要

 筆者の場合は、少し問題が発生しました。

 リモコンの音量ボタンと電源ボダンが効かないのです。

 調べてみると、これはTVなら出来るが基本的にPC用モニターでは不可、ということでした。ただし対応しているPC用モニターなら動作するらしいです。

 試しにリビングのTVに繋いでやってみると、確かにこっちではちゃんと動作します。

 しかし、寝っ転がって動画を見ている時など、わざわざ机の上のPC用モニターのハードボタンを触りに行くのは面倒ですし、急場にも間に合いません。

Echoを外部スピーカーに

f:id:sanseidow21:20190816232103j:plain

 なので、外部スピーカーとしてEchoをBluetooth接続することにしました。これなら音量を音声でコントロール出来ます。

 それには、まずはFIre TV Stick側で設定を済ます必要があります。

 

「設定」から→「コントローラーとBluetoothバイス」と入り、

f:id:sanseidow21:20190903214641j:plain

 「その他のBluetoothバイス」をクリックすれば、Echoがあります。

f:id:sanseidow21:20190904174411j:plain

「Echo-4PR」をクリックすればペアリング完了です。

f:id:sanseidow21:20190904174500j:plain

Macの画面をミラーリング

 FIre TV Stickを買った理由として、これも一つにあったので試してみました。

 これは別売の対応アプリが必要となります。

 筆者が選んだのは「AIR PLAY RECEIVER PRO」というアプリです。もっと良いのがあったのかも知れませんが、これが一番世評が高そうだったのでこれにしました。買取で329円だっと思います。

AirPlay Receiver for Fire TV: Mirroring Pro

AirPlay Receiver for Fire TV: Mirroring Pro

 

 これをFire TV Stickにインストールして実行するだけで、Macの画面をミラーリングできるようになります。以下のようにMacの画面のAirPlayをクリックすると「AFTMM」という項目が現れるので、それを選ぶだけでOKです。

f:id:sanseidow21:20190905184943j:plain

 筆者は完全同一ミラーリングではなくて、Mac Book Proのサブディスプレイとして動作させました。遅延は結構ありますが、何か別のファイル、webサイト等を参照する程度なら我慢できないほどの速度でもない、と感じました。

 ただ、メインモニターとして使うのには遅延が結構あるので無理があると思います。

 素直に有線でやるべきことだと思いました。

f:id:sanseidow21:20190905190238j:plain


iOSではどうか?

 iPhoneでやってみました。するとのっけからこの横長表示です。

f:id:sanseidow21:20190905191600j:plain

 これはジョークでは決してありません。ホーム画面でも相変わらず横長になります。嘲笑うしかない結果となりました。 

f:id:sanseidow21:20190905191616j:plain

 なにか設定でもあるのか、とアプリの設定画面を開いてみましたが、適当と思われる項目が見当たりません。

f:id:sanseidow21:20190905191750j:plain

 これはアプリのバグなのか、あるいはPC用モニターだからこうなるのか、筆者にはよく分かりませんが、違うアプリを探したほうが良さそうです。
 念の為、家庭用のTVにつないで試そうとも思いましたが、筆者の興味はもうここで尽きました(ごめんなさい)。

 

まとめ

 Fire TV Stick 4Kは従来のFire TV Stickの良さを残しつつ、4K Ultra HD、Dolby VisionHDRDolby Atmos対応で高画質な映像と迫力あるサウンド体験ができるとても良いデバイスだと思います。しかもApple TVと比べ、コストパフォーマンスが極めて高く、Chromecastと比べても、単体で動作し便利な音声操作が出来るリモコンもある点では、かなりアドバンテージが高いと思います。

 おそらく類似商品中随一のデバイスだと筆者は結論づけました。 

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

  最後までお読み頂き有難うございました。