杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

iPadOS はどう進化したのか? レビューその1

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iOSへ
にほんブログ村

 今回は新しく大幅にアップデートしたiPadOSを出来るだけ分かり易く取り上げてみたいと思います。
 従前はiOSとしてiPhoneなどと一本化されていたものですが、Appleの経営戦略で、iPadをポータブルコンピュータとして販売してゆく方向性から、派生させざるを得なくなり、iPad独自のOSとして今回発表したものと思われます。 f:id:sanseidow21:20190930090113p:plain

▼ハードとして用いるのは第7世代iPad10.2インチです。

f:id:sanseidow21:20190930085010j:plain

iPad10.2インチ(第7世代) & MacBook12インチ

▲上はiPadOSの発表にあわせて購入し、一昨日(9/28)届いたiPadです。

 興味のある方は下の過去記事をお読み頂ければ幸いです。 kousyumaki.hatenablog.com

  では早速、本題のiPadOSの進化あるいは変化について述べたいと思います。

1.画面表示

アイコンの数

▼以前は、アイコンが5✕4=20個の表示しかできず、なんだか間の抜けたスカスカした画面でしたが、今回からは、小さめのアイコンで30個の表示を選べるようになりました。

f:id:sanseidow21:20190929121600j:plain

 あとダークモードというのもありますが、これはただ暗い、というだけなので省きます。

ウィジェット

▼ホーム画面にウィジェットと呼ばれる、ある意味ショートカットのような表示を置くことができるようになりました。ホーム画面左側、一連の表示です。

f:id:sanseidow21:20190930085907j:plain

 天気やカレンダー、株価、バッテリー残量など、自分の身近で常に知りたい情報を表示させておくことができます。

 これは設定で、常時表示と引き出し表示の両方が選べます。筆者は常時表示の方が便利に感じています。

ドック

 ▼ホーム画面最下部の横長いバー「DOCK」に、アイコンだけではなく、グループ化したフォルダも置けるようになりました(画像ではその表示はありませんが…すみません)

f:id:sanseidow21:20190930090303j:plain

2.テキスト編集

ジェスチャー

 いままでは、文字をコピー&ペーストするには、適当なテキストを長押しから範囲選択して指を離しf:id:sanseidow21:20190929192630j:plainと出たメニューからコピーを選んでそうしていましたが、今回のiPadOSからは、指の3本のジェスチャーでそれが可能になりました。

 

3本指でピンチイン→コピー

3本指でピンチアウト→ペースト

3本指で左にスワイプ→取り消し

 

 という具合です。これがやり易いのかどうか疑問も残りますが、何となく直感的な操作のような気はします。

キーボード

▼片手でも打てるフローティングキーボード対応になり、指2本でスワイプすれば、画面の好きな場所に移動して入力できます。でもこれって打ちやすいんですかね? 大いに疑問です。

f:id:sanseidow21:20190929195429p:plain

▼かな入力をインストールしていれば、フリック入力も可能です。片手の場合はこれが一番有効だと思います。
f:id:sanseidow21:20190929195040p:plain

3.マルチタスキング

Split View

 iOS 12の時から実装されていたSplit Viewですが、以前は同一アプリは開くことが出来ませんでした。

▼が、ご覧のようにiPadOSでは同じアプリでも開くことが出来るようになりました。

f:id:sanseidow21:20190929204420j:plain

▲これは(後で触れますが)ファイルアプリでのファイル操作で便利になると思われます。

Slid Over

 スプリットビューと違って、浮き上がっているように見えるスライドオーバーですが、これも以前は一つのアプリしか開けませんでした。

▼下は、以前のようにスプリットビューの上にスライドオーバーさせている画像です。

f:id:sanseidow21:20190929204957p:plain

 

▼しかし、iPadOSでは、ご覧のように、複数開くことが可能で、簡単な操作でアプリの切り替えも可能となりました。

 またここからSplit Viewへの切り替えも可能です。

f:id:sanseidow21:20190929205055p:plain

 今日はここまでになりますが、引き続きiPadOSのレビューをしていきますので、お読み頂ければ幸いです。有難うございました。