杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

iPhone/iPadの入力技 素早いカーソル移動

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iOSへ
にほんブログ村

 

 こんにちは杉本屋です。

 iOSの入力キーボードにはAndroidと違って、カーソルキーがありません。

 これは、いい加減どうにかしろ、と言いたい仕様なのですが、ともあれ無いものは仕方がありません。なので、皆さんメモなどに入力中、カーソル位置を長押ししてカーソルを移動させていることと思いますが、これが何ともやり難く、時には思ったところにカーソルがいかず、イライラしたことはないでしょうか?

 でも、もっと素早く確実にカーソル移動をする方法があります。

▼下のように、どのキー(青枠のキー以外)でも良いので長押ししてみて下さい。そしてそのまま指を少し移動させてみて下さい。

f:id:sanseidow21:20191018081734j:plain

▼動画ではないので、うまく伝わらないかも知れませんが、ご覧のように文字が消えて、縦横上下、十字方向へ、好きなように、それも素早く移動できます。

f:id:sanseidow21:20191016160836p:plain

 これはフリックだけではなく、Qwerty配列でも同じ操作が可能です。

 そして、さらにもう1段押し込むと、範囲選択操作に入ることが出来ます。

 筆者はこの操作を覚えてから、iOS系デバイスでの入力が大分楽になりました。

 皆さんも是非お試し下さい。

 今回は、iPhone/iPadでの素早いカーソル移動の話でした。

 ※以上はiOS13以上での操作説明です。

 最後までお読み頂き感謝いたします。有難うございました。