杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Mac/iOS系メールアプリで、不要な宛先履歴を削除する

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iOSへ
にほんブログ村

  こんにちは杉本屋です。

 Mac/iOS系のメールアプリで、メールを出すべく宛先を入力すると、現在は使っていない相手の過去のメルアドが出てきて鬱陶しく感じることはありませんか?

 さらにその上に(筆者は関連があると思っています)、グループ名を宛先に入力した際の挙動がおかしくなり、同じ人の名前(メルアド)がズラーッと並んで入力されるという馬鹿げたことにも繋がります。これは大変ウザいものです。

 今回は、これらの履歴を削除し、すっきりする方法を紹介します。

▼まずメールアプリを起動し「ウインドウ」→「宛先の履歴」をクリックします。

f:id:sanseidow21:20191017153702p:plain

▼すると、以下のように履歴のリストが出てきますので、該当するものを選択し、画面最下部にある「リストから削除」をクリックすれば削除完了です。

 あるいはそれが面倒なら全部まとめて削除すれば良いと思います。これを削除したからと言って、連絡先のデーターそのものが削除されるわけではありませんので、筆者は面倒なことが嫌いな性質なので、丸ごと削除しましたが、なんら支障はありません。

f:id:sanseidow21:20191017160244p:plain

▲ただ、これは、iCloudで、一応、同期するということになっているらしいのですが、その具合がどうも判然とせず、よくありません。

その同期具合はビミョー

 筆者の環境では、MacBook12インチで、履歴を削除した後、暫く置いて、もう一台のMacBook Proで同様に見たところ、削除したはずの履歴がモロに残っていました。もちろん同一WiFiに繋いでのことです。

 この状況は1時間以上経っても同じで、その後、2台とも再起動を何度か繰り返しましたが状況は変わりませんでした。2台のMacは、双方ともCatalinaです。

iOS系での削除

 iOS系ではまとめて削除する機能はありません。なので、宛先の入力をした際に、以下のように不要なものを見つければ適宜削除する必要があります。画面はiOS13のものです。

 はじめに同期具合で言えば、iOS系では消えていたり、残っていたりと実にビミョーでした。今のところ、筆者の環境では面倒ながら各デバイスで削除した方が良さそうです。

▼ともあれ、不要なものが見つかったら下のように「i」マークをタップします。
f:id:sanseidow21:20191019084353p:plain

▼少しスクロールして最下部にある「最近使った項目から削除」を選んで削除します。

f:id:sanseidow21:20191019084410p:plain

履歴削除の効能

 履歴を削除することで、過去の存在しないメルアドが出てくることは無くなり、すっきりします。

 また最初に言った、グループ名入力の際の、妙な宛先が入力されて困ることもなくなりますので、削除は有効な手段だと思います。というか定期的に削除すべきかと思います。

 今回は、Mac/iOS系のメールアプリで、不要な宛先履歴を削除する方法でした。

 最後までお読み頂き感謝いたします。有難うございました。