杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Macのメッセージ(iMessage)で改行する方法

 こんにちは杉本屋です。

 筆者は、簡単なやり取りは、やはりLINEが多いのですが、iPhoneに標準で搭載されているメッセージアプリも割合使います。

 このメッセージアプリは、Macのメッセージとシンクロしますので、長文を打つ時などにはMacから送受信したりしています。今回はこのメッセージ(iMessage)アプリで改行をする方法をご紹介します。 

f:id:sanseidow21:20191112173645p:plain

enterキーを押すとそのまま送信される

 見出しの通り「enter」キーを押すと、ただちにそのメッセージが送信されてしまいますので、注意が必要です。

 LINEなら「shift+enter」で改行できますが、iMessageは違います。

option+enterで改行できる

 ということで、非常に簡単です。

f:id:sanseidow21:20191112173317p:plain

▲上のカーソルキーの位置で「option+enter」を押すと改行されて、入力を続けられます。

 送信は既述しましたが、enterを押すだけです。

アプリによってバラバラ

 この改行機能は、以下のようにアプリによってまちまちです。もちろんMacのアプリ上での話です。

  • LINEは「shift+enter」
  • facebookのメッセージは「command+shift+enter」
  • iMessageは「option+enter」

 という具合になっています。これはややこしいので、できれば統一して欲しいものです。

 今回は、Macのメッセージ(iMessage)で改行する方法でした。

 皆さんのお役に立てればこの記事を書いた幸せを覚えます。

 最後までお読み頂き有難うございました。