杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Macの「メッセージ」とiPhoneの「メッセージ」がうまく同期しない時は

 こんにちは杉本屋です。

 今回は、iCloudで同期する、ということになっている両OS上の「メッセージ」アプリですが、使っていると、あれ? なんかうまく同期してない、ということが多いのではないでしょうか。

 バカげた話ですが、デフォルトではこういう動作になっているように思います。

f:id:sanseidow21:20191112173645p:plain

 これを防ぐ、というか、まともに戻すにはMac側で設定してやる必要があります。

▼メッセージアプリを起動し「メッセージ」→「環境設定」に入り「iMessage」のタブをクリックすると下のようになります。

 たいていは「”iCloudにメッセージを保管”を有効にする」にチェックが入っていないので,チェックを入れます。

 しばらくすると「今すぐ同期」のボタンを押せるようになりますので、念の為押しておきます。

f:id:sanseidow21:20191120105240p:plain

 こうすれば、貴方のMaciPhoneのメッセージの内容は同期してくれると思います。

 少なくとも筆者の場合はこれで治りました。

 以上甚だ簡単ながら、Macの「メッセージ」とiPhoneの「メッセージ」がうまく同期しない時の対処法でした。なおこれはiPadでも同様です。

 最後までお読み頂き有難うございました。