杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

iPhone/iPadは使用できません って言われても

 こんにちは杉本屋です。

f:id:sanseidow21:20200119110141p:plain

 今回は、これが出て困った話です。

 普通、パスコードを間違えて入力(6回)しまくると、これが出て、PCのiTunesに接続して復旧しろ、ということになっていくんですが、筆者の場合は何もしていないのに、風呂蓋を開けたとたんに、これが出て、上のように「1分後にやり直してください」と来ました(筆者の場合iPadですが)。

 なんでこんなことになったのか、本人も全く心当たりがありません。

どんどん時間が伸びる

 でも、とにかくなったものは仕方がないので、まずは、iPadの電源を落として、再度起動させてみました。が、今度は、

「5分後にやり直してください」

 ときました(後で知りましたが、その次は15分後、そのまた次は30分後、という風に伸びてゆくらしいです)。

(おいおい、時間伸びたがな〜)

 さて、どうするか? と思いながら、束の間の間テレビを見ていて、ふとiPadを見ると

「4分後にやり直してください」

 とメッセージが変わっています。

放置することに

 ここで筆者は気が付きました。

 (これは放っておくに限る)

 要らざる手を講じて、かえって事態を悪化させるというのは、世間ではよくある話です。

 なので、そのまま放置しておくと、3分後、2分後、1分後、という風にカウントダウンしてゆき、0分になった時に、パスコードの入力画面があらわれたので、それを入力すると、何事もなかったように使えるようになりました。

解決はしたものの

 原因は全く分かりませんが、機械も人間と同じようにその日の調子というものもあるんでしょう。少なくともそう思った方が悩まずに済みます。

 

f:id:sanseidow21:20200116090019j:plain

 以上パスコードを誤って入力した訳でもないのに、「iPadは使用できません」のメッセージが出た際に筆者の取った(何もしなかったという)行動でした。

 でも今回のことで、万が一の時の為に一応iTunesでバックアップは取っておいた方が良いと思いました。

 甚だ簡単で短い記事ですが、皆さんのお役に少しでも立てたなら幸いに思います。

 最後までお読み頂き有難うございました。