杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

新型コロナ禍に朗報か? インフル薬「アビガン」

 こんにちは、杉本屋です。

 巷は相変わらずこのウイルスで依然として大騒ぎしていますが、今回は、時事通信社が運営するwebサイトjiji.comで報じられていた記事「新型コロナウイルスへの特効薬の量産を開始する」という話です。

 正確な見出しは以下ですが、詳細をお読み頂けると幸いです。

www.jiji.com

f:id:sanseidow21:20200319094619j:plain

 筆者が、この記事を読んだのは、昨日(2020年3月18日)のことでしたが、あまりの唐突さにこの記事を容易に信じられず、正直戸惑いました。

 ちなみにこの記事が掲載されたのは3月17日です。

日本のTV等の報道では

 筆者はこの後、意識して仔細にTVを観たりしましたが、少なくとも現時点ではTVはこのような内容は何も報じていません。

 相も変わらず、どこそこでまた感染者が出た、またそれをどこかの県知事が表明している、などと言って騒ぎ立てているだけです。

真偽のほどは

 この記事が本当かどうかを見極める手段や方法を筆者は持っていませんが、何れにせよ、中国の科学技術省が発表したのであれば、発表したことだけは事実だと思います。

 なのに何ら日本のTVでは報道されていない、この事実の方が恐ろしいことだと筆者には思えるのです。

  まるで不安を煽ること自体が目的のように、どこそこでまた新たに感染者が出た、クルーズ船がどうのこうの、このウイルスによる死亡者は現在何名にのぼった、などと喧しく騒擾するばかりで、まったく前向きなれるような報道はありません。

「バカほど騒ぐ」

 と昔からよく言われます。フライパンの上で炒られるアヒルのように騒いだところで、事態は何ら変化しません。

 私達はいつ何時でも、まずは冷静に情報を整理し、それから沈着な判断を下して行動していかなくてはならないと思います。でないと世の中が面妖な方向に進んでしまうと思うのです。

 最後までお読み頂き感謝します。