杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

LG 27インチ/4Kディスプレイ 27UL850-W 購入レビュー

 こんにちは杉本屋です。

 今回は、LGの4K/27インチモニター・27UL850-Wのレビュー記事になります。

 購入して数日しか経っていませんが、現時点で気づいたところ、良いとこ悪いところなども忌憚なく述べていきたいと思います。

f:id:sanseidow21:20200415090012j:plain

スペック

 詳しいスペックなどについては、メーカーのweb等でご参照頂ければ良いと思いますが、簡単に述べると、

 こう列記すると、良い事だらけに感じますが、上記表に書かれている点は確かにその通りだと思います。

大きさと重さ

 皆さん、余りここには言及しない気がしますので、念の為明記します。

 スタンド付きの場合、幅61.3cm×高さ45cm〜56cm×厚みは、23.4cmあります。

 重量は、同じくスタンド付きの場合、6.1kgだということです。

 筆者も実測してみましたが、ほぼ公称値通りの値でした。

 27インチの割に、ベゼルが狭いので、iMac27インチモデルのようにさほど大きくは感じませんし、PCデスクに乗せても余り邪魔にはならないように思います。重量も(持ち運ぶものではないにしろ)感覚的に「軽い」というほどではありませんが、かと言って「重い」と感じる程ではないと思います。

インターフェイス

f:id:sanseidow21:20200415091913j:plain

▲ご覧のように、USB Type-Cに対応したのが大きいと思います。特にType-Cしか持たない最近のMacBook系には恩恵があると思います。なにしろしなやかなType-Cケーブル一本で繋いでおけば、映像・音声・データ・給電までそれだけで済むというのは面倒がなくて良いと思います。

 あとは別段珍しさもなく他社製のものと変わらず普通の入出力だと思います。

画質

 肝心要の画質ですが、極めて明るく、くっきりと豊かな色再現性に富んでいて、全く申し分ありません。

 輝度はピーク時400cd/㎡なので、十分過ぎる明るさ、というか明る過ぎるくらいなので、筆者は、かなり輝度を抑えて表示させています。

 写真では解りづらいと思いますが、MacBook Proと比べても随分明るく見えます。

f:id:sanseidow21:20200416095904j:plain

 試しに4K動画もYouTube等で視聴してみましたが、素晴らしい画質です。全く問題有りません。

内蔵スピーカーの音質

 これは良いと思います。MaxxAudio対応の内蔵スピーカーですが、豊かな低音と音量があり、臨場感にも富んでいて、よほどでない限り外部スピーカーは必要としないと思います。

気になるところ、主に可動部分

 以下は実際に使ってみて気になるところを列記したいと思います。

低くならない

▼高さはご覧のように11cmほど高下します。が、

f:id:sanseidow21:20200423145838j:plain

 

▼構造上、ご覧のように一番低くしてもデスク上から8cmほど本体が浮き上がります。高いと観ていて疲れるので、筆者はもう少し低く設置したいのですが、これが限界です。あと円弧状のスタンドですが、少々大き過ぎて邪魔になる気がします。

f:id:sanseidow21:20200420091329j:plain

ピボット(回転)機能について

 これは筆者がそう思い込んでいただけだと思いますが、画面を90度回転させても、OS側では自動で回転した状態にはなりません。

 mac OS Catalina(10.15.3)での話ですが「設定」から「ティスプレイ」を開いて、外部ディスプレイを90度回転を選ぶと以下のように普通に表示できます。

 Windows 10ではオートピボット対応のショートカットがあるそうです。

f:id:sanseidow21:20200420092752j:plain

 ▼ちなみにEXCELを表示させるとデフォルト(スケーリング表示FHD)で、行は84行表示できました。

f:id:sanseidow21:20200420092937j:plain

首振り(チルト・スウィング)について

 首は縦にチルト(上向きに10度ほど)しますが(下向きにはしません)、横にスウィング(大判カメラ用語で言うと)はしません。スタンドや本体ごと動かす必要があります。この時に本体の重さが関わってきますが、それほど重くないので問題はないと思います。

でかくて目立つACアダプタ

▼ご覧のように内蔵ではなく、まるでコンニャクのような大きさのACアダプタが付いてくることです。でかくて邪魔です。しかもAppleを真似たのかケーブルを含めて全部白色なので、デスクの後ろや壁際に置いてもひどく目立ちます。これは黒にすべきでしょう。

 大した問題ではないにしろ、なんとかしろ、と言いたいところです。 

f:id:sanseidow21:20200421084241j:plainベゼルが一辺だけ太い

 これは横にしている時はさほど気になりませんが、縦にすると割と気になります。縦表示にすると左側のベゼルです。

 これはもしかしてLGのロゴを入れるために太くしたのかと思いますが、どうせならロゴは不要なので四辺とも同じ幅にして欲しかったと思います。

 ちなみにDELLの27インチモニターは、LGのより高価ですが、ベゼルは四辺ともほぼ同じ幅になっています。

付属品について

 付属品は以下のもので、これは十分だと思います。

  • ACアダプタ(電源ケーブル含む)✕1
  • HDMIケーブル(2m)✕1
  • DisplayPortケーブル(2m)✕1

  • USB Type-Cケーブル(2m)✕1
  • ケーブルクリップ✕1

まとめ的に

 多少ディスりましたが、なんだかんだ言ってCPも高く、総合的には優れたディスプレイだと思います。

 ただ、これはディスプレイ側の問題ではないのですが、GPU性能が低い古めのPCだと、4K表示なので、多少もたつき感を伴うことがあるのではないかと思います。

 ちなみに筆者の場合、MacBook Pro 15.6インチモデル(2014 late)に繋いでいますが、最初このディスプレイに表示させた時に「あれ?」と一瞬思いました。

 が、これはHDMIの古い規格で繋いでいた為リフレッシュレート30Hzに固定されていたからだと思います。もっと高いレフレッシュレートが出るポートやケーブルで繋げば遅延感は起きないと思います。

 あと、筆者はAmazonFire TV Stick 4Kを、このディスプレイのHDMIポート2に挿して、主にAmazonのプライムビデオを楽しんでいますが、付属のリモコンで音量の高下が出来ない、ということは難点です。が、これはPC用のディスプレイであれば大抵そうだと思いますので、この製品固有の問題ではないと思います。面倒な人はTVに繋ぎましょう。

 この記事が皆さんのお役に少しでも立てれば幸いです。

 最後までお読み頂き有難うございました。