杉本屋ブログ

Apple製品、Mac iPad iPhoneなどのPC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Anker PowerPort Atom III Slim充電器 かさばらず最高!

 今日は、Ankerから発売されているPowerPort Atom III Slim (PD対応 30W USB-C 急速充電器)の紹介です。

 

f:id:sanseidow21:20210128085307j:plain

世界最薄の充電器

 メーカーはこの充電器を世界最薄であると謳っていますが、確かにそうだろうと思います。筆者は、この充電器を昨年の12月頃に購入しましたが、それは同時期に買ったMacBook Airにあわせてのことでもありました。

 というのも、せっかくMacBook Airに限らずノートPC本体が薄いのに、充電器とケーブルで、鞄が「蛇がカエルを飲んだように膨れている」状態というものは本末転倒している気がしますし、少なくとも格好悪いですね。

 ともあれ、大きさと重さをメーカーカタログ公称値を引用すると

f:id:sanseidow21:20210128100610p:plain

持ち歩き用に最適

 ということで、厚みは16mmしかなく、平面的にもクレジットカードより小さく実にコンパクトに出来ています。

 他にも体積的に言えばさほど変わらないコンパクトなものもあるとは思いますが、大抵はキュービックな形をしており鞄に入れた際には厚みがあってかさばるのです。

 その点このAnker PowerPort Atom III Slimは、そういうニーズに合わせて設計されたのか、持っていても邪魔にならない大きさと厚みと重さ(57g)だと思います。

 以下はタバコとの比較ですがなんとなくこの製品の小ささがお分かり頂けるかと思います。

f:id:sanseidow21:20210129092943j:plain

 厚みはこんな感じです。

f:id:sanseidow21:20210129093008j:plain

 またMacBook Airに付属していたApple純正充電器(30W)との比較は以下になります。

f:id:sanseidow21:20210129093153j:plain

 この純正も結構小さい方だと思うのですが、いかんせん厚みがあるので、筆者は元箱に仕舞い込んだままで使っていません。

その色

 これは枝葉の話ですが、なぜこういった目立たない方が良いものに、Appleは白を多用するのでしょう。充電器など裏方製品は大抵は部屋の隅やPCデスクの下とか裏の方とかに、ひっそりと鎮座しているものなのに、白だとひどく目立つではありませんか。当然白は膨張色なので大きく見えますし、ケーブルも白なので余計目立ちます。しかも黄ばんだりもしますし、また傷、汚れも目立ちます。経年変化を考えても白を用いて良いことは何一つ無いと言って良いと思います。

 その点、この製品はカラーを黒か白を選べるので好感が持てます。

給電端子は

 USB Type-Cが一つだけです。

 またケーブルは付属しませんので、充電するデバイスに合わせてケーブルを別途用意する必要があります。筆者は、Type-C to Type-Cの1.8mのケーブルをAmazonで購入して使っています。

給電は30W

 その容量は30Wで、筆者の場合だと既述したM1 MacBook Airが30W対応なのでちょうどよく、またiPad Airにも十分余力のある容量となっています。ちなみにiPhone 7もType-C to Lightningケーブルを使って充電してみましたが問題ありませんでした。

 大雑把に言えば「大は小を兼ねる」というやつだと思います。30Wで足らない場合は、少し大きくなりますが(最下にリンクあり)同型の45W製品もあります。

充電速度

 ちゃんと計測した訳ではありませんが、PD対応なので、充電はまずまず速い方だと思いますが、ただ圧倒的に速いという実感を伴うほどではありません。

まとめ的に

 かくして持ち歩いても邪魔にならない充電器を入手した訳ですが、使っているデバイスのバッテリーの持ち時間によっては、あまり出番のないこともあります。

 例えば筆者の場合だと、M1 MacBook Airがありますが、このデバイスは、満充電の場合12〜14時間くらいはバッテリーが持ちますので、丸一日外で使っても充電器を必要としません。iPad Airでもそれに準ずる10時間くらいは持つと思います。

f:id:sanseidow21:20210130090811j:plain

 近頃の騒ぎの中では、宿泊を伴う出張も殆どないとは思いますが、中途半端なバッテリーの残量で外へ出なければならなくなった際には、持ち歩き用として大変重宝すると思います。

 肝心の価格ですがメーカー公式ページの直販では¥2,599(税込)となっています。

f:id:sanseidow21:20210202103618j:plain

 筆者が買ったのはAmazonの何かのセール中だったのでしょう。¥1,800(税込)ほどで買った記憶がありますが、平常時は以下のような値段となっています。