杉本屋ブログ

Apple製品、Mac iPad iPhoneなどのPC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

BoYata のノートPCスタンドを使ってみた感想

 BoYata製のスタンドですが、今回はこの製品をしばらく使ってみた上での大袈裟に言うと感想を述べたいと思います。筆者が購入したのは以下のモデルです。

f:id:sanseidow21:20210227051733j:plain

剛性

 極めて剛性は高いと思います。対荷重20kgということですが、公称値通りのものだと思います。一度セットした角度や高さは、少しくらい手で押したところでビクともしません。

 あるいは逆に言うと各ヒンジの動作が硬過ぎるくらいです。

色と質感

 色ですが、筆者は去年の12月に買ったMacBook Airのスペースグレーに色を合わせたつもりでの購入でしたが、Macのスペースグレーより大分濃い色で、しかもやや深緑がかっているような感じもあります。

 なので、以下のように、まずMacBook系のスペースグレーと色は全く合いませんので、そうお考えの方はご注意ください。

f:id:sanseidow21:20210301093310j:plain

 次に、質感ですが、とても高級感があります。申し分ないと思います。エッジやヒンジなどの細部もよく作り込まれていて安物っぽいところは微塵もありません。

 ただ余談ながら「BoYata」の野暮ったいロゴがこれ見よがしに入っているところは頂けない気がします。単なる塗装なら、ラッカーシンナーで除けるので、近々そうしたいと思っています。

使い方

 何もノートPCの高さ調整とかだけではなく、全部折り畳んで乗せれば、iPadなどのタブレット類も快適に使うことが出来ます。接触面のゴムの緩衝材もしっとりとしていて滑ることもありません。また放熱性もよく考慮されていると思います。

 筆者の場合だとApple Pencilでの筆記が頗る快適に進みました。

価格

 値段はどうでしょう? ちょっと高い気がします。5000円を越えてしまうと、この類の商品としては高額な部類になると思います。

 実は、筆者はこの商品をよく見ずに、間違って買ってしまったのですが、以下のように、同じBoYataのスタンドでも標準モデルもあるので、強度があって質感もそこそこなら、別にそっちでも良かったと思います。まあ500円位しか違いませんが。

f:id:sanseidow21:20210301093054j:plain

まとめ

 所詮スタンドなので多くを語ること自体に無理がありますが、上のスタンダードモデルが今なら15% OFFクーポン適応になりますので、4000円ほどで購入出来るはずです。

 それならばまずまずの買い物となるのではないでしょうか。下はシルバーの価格です。