杉本屋ブログ

Apple製品、PC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

Lenovo(レノボ) IdeaPad Duet Chromebookは良い気がする。

 こんにちは。杉本屋です。

 今回は、現在お得に購入できるChromebookの情報です。

 Amazonで現在35,820 円で買える

 国内の Amazon.co.jp にて販売されている、Lenovo の新型 2 in 1 Chromebook「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook 64GBモデル」が、2020年8月22日0時から 10% 引きクーポンが配布され、平常時より安値で買うことが出来ます。f:id:sanseidow21:20200823083217j:plain

 Amazonがこれをいつまで実施するかは分かりませんが、少なくとも、現在「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」10% 引きクーポンは、Amazon 商品ページ内で配布されていて、これを利用することで、元値 39,800 円が 10%引きの、 35,820 円で購入可能となっています。

▼この機種は、現在以下のように、Amazonのタブレット・ノートPC部門で売れ筋ランキング第3位に掲載されています。

f:id:sanseidow21:20200824151443j:plain

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」は、タブレット型で専用キーボードを接続することで PC として利用することもできる 2 in 1 Chromebook です。

f:id:sanseidow21:20200825083135p:plain

キーボードが付いてこの値段

 単純に、この機種のポイントの高いところは、専用キーボード付きでこの値段、しかもOSに重量級のWIndowsではなく、軽快なChromeOSを搭載しているというところだと思います。

 もしこれをiPad(第7世代)最安モデル&純正キーボードで実現したとすると、34,800円+16,800円=51,600円(税別)になります。

 つまりiPad本体の税込価格38,280円)から言うと、専用キーボード付きで買って、さらに3000円弱のお釣りがくる計算になります。

 筆者も思わず食指が動きそうになりました。

画面の解像度はiPadに劣るものの

 主要スペックは、10.1 インチ(1,920 × 1,200)WUXGA IPS ディスプレイ、MediaTek Helio P60T プロセッサ、4GB RAM LPDDR4X、64GB 内部ストレージ、800 万画素リアカメラ、200 万画素フロントカメラを搭載。

 インターフェースは専用キーボード用の接続コネクタのほか、USB Tyle-C(2.0)ポートのみとなっています。イヤホンジャック非搭載です。

 通常は 128GB 内部ストレージ(直販サイトで現在40,841円)ですが、

 Amazon 販売モデルは 64GB 内部ストレージ搭載となるとのことです。でもiPadの最安モデルは内部ストレージ32GBで、34,800円(税抜)です。

 総合的に考えて、iPad最安モデルに比べて、解像度はやや劣るものの、10.1インチ程度なら十分すぎる解像度だと思いますし、大同小異のスペックではないかと思います。

iPadのライバル機

 やけにiPadと比較していますが、事実このデバイスは、主にiPadのライバル機種としてLenovoが登場させたものだと筆者は考えています。一人勝ちのようになっているiPadのシェアを、ChromeOSを載せたCPの高いデバイスで獲得あるいは拡大する戦略だと推察します。

 廉価なWindowsノートPCへの競合機種としての意味合いは希薄な気がします。

Apple大好き人間でも

 筆者は、iPhone / iPad / MacBook / MacBook Proも所有している、Apple製品愛用者ですが、Chromebookも持っています。でも、この機種なら今使っているAsusのChromebookの買い替え品で欲しい、と思ったほどです。

 SNS、メール、ブラウジング、ブログの執筆、動画の視聴など、ライトでシンプルな用途には非常に向いているデバイスだと思います。

 台湾のDigiTimesが発表したレポートによると、ChromebookはWindowsPCの市場シェアを、将来的には大幅に奪う存在になるのではないかとの見通しも紹介されていますが、今回のこの機種の登場は、何度も繰り返しますが主にiPadへの対抗機だと思います。

  ▼Chromebookについて詳しく知りたい方は、以下、過去記事をお読み頂ければ幸いです。 

 もし参考になりましたら、この記事を書いた幸せを覚えます。

 IdeaPad Duet Chromebookを買うかどうかは筆者は未だ考え中ですが、もし購入したら詳細にレビューしてみたいと思っています。

 最後までお読み頂き有難うございました