杉本屋ブログ

Apple製品、Mac iPad iPhoneなどのPC、タブレット、スマホ、ガジェット、文具、などのレビューや感想、情報など

macOSの再インストールで地球儀マークが出て進まなくなった時、取った行動とは

macOSの再インストールで地球儀マークが出て進まない

 先日、知人がM1搭載MacBook Airの吊るしモデルを買ったので、古いMacBook Air(ノーマルディスプレイ)モデルを売却したい、と相談に来たので、とりあえず「じゃあまず中身を真っ新にしておこう」と初期化後、OSの再インストールをしようとしました。

 彼のMacBook Airは2017年モデルなので、購入当時のOSはSierraです。見ると、殆ど使っていない新品同様の個体でした。

 さて、電源ボタンを押してすぐ、⌘+「R」長押しで、復元を起動させた後、ディスクユーティリティからディスクを消去して始めようとしましたが、なんだか様子がおかしく、まともに進みません。

f:id:sanseidow21:20201205082216j:plain

 何度か繰り返しているうちに、とうとう下の画面が出現しました。

f:id:sanseidow21:20201204092155j:plain

 あ、これはやばいかも、と思いましたが、過去にも経験があるのでこの時点では何とかなるだろうとまだ高を括っていました。

ところが

f:id:sanseidow21:20201204180207j:plain

 消去、再起動、復元、ターミナルコマンドと、何をやろうと、何度繰り返そうと、地球儀マークが出て前へ進みません。ボディもかなり熱くなっています。ただ、この時ファンは回っていませんでした。

とりあえず冷やす

 この辺りで、筆者も実は少し焦り始めていたのですが、あくまでも友人の前では平静を装い「これは熱暴走によるものだろう」と、うぞぶき、とりあえず「冷却スベシ」と、おもむろに100均で買った氷枕を冷蔵庫から取り出してきました。

f:id:sanseidow21:20201204164757j:plain

氷枕の上に乗せて

 友人は、これを半ば呆れた顔で見ていましたが、そんなことには構わずMacBook Airの下に敷き込み、少し冷やしてから再度同じ処理を進めました。

f:id:sanseidow21:20201204164821j:plain

 するとどうでしょう。うまく行くではありませんか。

 さすがアルミボディです。熱伝導率が高い。キーボード手前の方を触っても結構冷たくなっています。

 そのままどんどん再インストールが進み、下の画面まで無事辿り着くことが出来ました。

f:id:sanseidow21:20201204165125j:plain

 筆者としては、やれやれ、と言った感じでしたが、やはり他人のデバイスを触る時には気を遣いますね。このMacBook Airは、現在ある人が購入してくれて、無事何の問題もなく動作しているそうです。

まとめ的に

 うまく行ったのは、この冷却処置が効いたのかどうか、あるいは偶然だったのも知れませんが、PCというものを冷やして悪いわけがないので、結果的に良かったということで今回は締めさせて頂きたいと思います。

 皆さんも同じ状況に遭遇された際には、ご参考までに。あくまでも自己責任でお願い致します。

 最後までお読み頂き有り難うございました。